これは便利!足りない栄養を補ってくれる妊活サプリと食事とレシピ
妊活中は健康管理がとても大事になってきます。その中でも栄養をしっかり摂取するバランスの良い食事が基本となります。

しかし、忙しい生活の中でどうしても補えない栄養素は妊活サプリで補うことができます。そんな食事をサポートしてくれるサプリとレシピについてまとめました。

あなたの食事をサポート!妊活サプリのすすめ

あなたの食事をサポート!妊活サプリのすすめ

妊活のために一日に摂取するべき栄養素について正しく理解する

これから妊活を考えているというあなた、一日に摂取するべき栄養素について正しく理解していますか?

これから妊活をされる女性や、妊娠中・授乳中の女性に事情に重要とされている栄養素が葉酸です。

葉酸は男女に関係なく一日に240μgを摂取することを基準としており、妊活中や妊娠中の女性はこの二倍の摂取量を推奨しています。

葉酸が不足すると生まれてくる赤ちゃんに深刻な障害をもたらす危険性が高くなります。不足状態にある女性の皆さんは積極的に葉酸を摂取するようにしましょう。

葉酸を十分に摂取するには?

しかしどうやって葉酸を摂取すれば良いのかも問題の1つです。葉酸は通常の食事から摂取するのは非常に難しい栄養素だからです。

葉酸を調理するとその栄養素の約半分が失われてしまう上に、食物から摂取する葉酸は吸収されにくく、ただたんに基準量を食べればいいというわけではないので十分に摂取しようとするととても大変です。

しっかりと栄養素を摂りたいのであれが妊活サプリがおすすめです。

おすすめの妊活サプリとして葉酸サプリがあります。葉酸サプリはインターネットで検索すれがさまざまな商品を見つけることができます。

タブレットタイプのものから、食べやすいキャンディータイプのものなど、いろんなものがありますので毎日ストレスなく続けられそうなものを見つけてください。

先生
正しい摂取量を知ってストレスのない妊活をしましょう!

妊活サプリと食べ物レシピについて

妊活サプリと食べ物レシピについて

間違った妊活サプリ選びや摂取は逆効果に

妊活サプリのひとつとして、葉酸が挙げられます。別名ビタミンB9とも呼ばれるこの栄養素には、赤ちゃんの生育を促進したり、赤ちゃんの細胞が活発に分裂する際に問題が起きにくくなったりする働きがあると言われています。

また、妊娠中だけではなく、赤ちゃんを授かりたいときにも有効と言われています。この場合、女性だけではなく男性も摂取すると良いと言われています。

そんな葉酸ですが、妊活サプリを正しく選び正しく摂取しないと、かえって逆効果になるとも言われています。

サプリだけではなく食べ物からも葉酸を摂取しましょう

葉酸は、サプリだけに頼らず、食べ物から摂取することも大切です。

レバーは過剰摂取するとビタミンAの摂りすぎによる危険がありますが、その他のものであれば普通に食べている限り問題はほとんどありません。

葉酸が多く含まれる食べ物には、ほうれん草、イチゴ、レバー、ブロッコリー、鰻、納豆などがあり、葉酸が多くとれるレシピとしては、レバーとアスパラの炒め物、フルーツ入りのサラダ、豆乳とイチゴのスムージーなどがあります。

葉酸は、野菜や果物、海草や大豆製品全般に比較的多く含まれているので、これらを意識して取り入れるようにすると良いでしょう。

これらの食べ物には、その他のビタミン、ミネラルも豊富なのでおすすめです。

赤ちゃん
葉酸は摂りすぎてもダメなんでちゅね・・・。
先生
そうなんです!サプリだけに頼らず、普段の食事にも気を付けることが大事ですね。

妊活サプリとカフェインについて

妊活サプリとカフェインについて

妊活サプリで健康的な毎日

妊活サプリは女性に必要なビタミンとミネラル、葉酸などを主成分として作られているサプリメントで、鉄分やカルシウムの他にも美容成分などが配合されているので、妊娠活動をしている女性にとってはとても健康的な成分が沢山含まれています。

妊活サプリとしてこれを飲むと、健康的な毎日を過ごすことができるので、出産や授乳を控えている妊婦の体にとって効果的な妊活サプリです。

カフェインの摂取やサプリメントの服用は医師に相談を

妊婦は基本的にはカフェインが含まれている飲み物を飲むことは良くないとされているのですが、ある程度は飲んでも悪影響がないとされているので、産院の医師に相談をしてどの程度の量を飲むことができるのかを確認してから飲む必要があります。

また最近ではカフェインが含まれていないノンカフェインやデカフェコーヒーが販売されているので、これらを飲むことも選択の一つになります。

妊活サプリは主として葉酸を含んでいるので女性の美容や健康にとっては、必要な栄養素が全て含まれています。

妊娠中の女性は妊娠初期ではつわりなどで食欲がないので、栄養をサプリメントで取らざるをえない場合もあります。

サプリメントを服用する場合には産院の医師やサポートスタッフに相談をしてから購入をすることが大切です。